Top > スキンケア

スキンケア

スキンケア一覧

私はこれでニキビ跡がなおりました

肌の潤いをキープしつつ、汚れをとることが、ニキビ対策には欠かせません。ことに大人ニキビの場合は、主な原因が乾燥することだとされているため、洗顔のポイントは皮脂を取り除きすぎないことです。牛乳石鹸ならそれができます。牛乳石鹸はミルクバター配合だから、肌の潤いキープ&汚れ落としで、ニキビ予防に有効なので

私はこれでニキビ跡がなおりましたの続きを読む>

当に毛穴があるの?って言われたい!

「春・夏の期間中はそれほどでもないけれど、秋冬の期間は乾燥肌が深刻になる」という場合には、季節の移り変わりと共にお手入れに用いるスキンケア用品を切り替えて対策を講じなければいけないでしょう。「この間までは気になることがなかったのに、前触れもなくニキビが増えてきた」というのであれば、ホルモンバランス

当に毛穴があるの?って言われたい!の続きを読む>

美肌スキンケアをやり続けること

美白を阻害する要素は紫外線になります。いわゆる皮膚の新陳代謝不順が同じく進展することで現在から美肌は損なわれます。なかなか新しい皮膚ができないことの根本的な原因は年齢アップに関係した皮膚成分の崩れだと言えます。思春期にできやすいニキビは見た目よQり大変難しい病気と言えます。皮脂、小鼻の荒れ、ニキビを

美肌スキンケアをやり続けることの続きを読む>

ボリボリかきむしるとますます肌荒れ

油脂分が含まれる食べ物を多く摂り過ぎますと、毛穴はより開くようになってしまいます。バランス重視の食生活をするように注意すれば、面倒な毛穴の開きも元の状態に戻るに違いありません。乾燥肌で悩んでいる方は、年がら年中肌がムズムズとかゆくなってしまいます。むずがゆさに耐えられずにボリボリかきむしると、ます

ボリボリかきむしるとますます肌荒れの続きを読む>

顔の肌保水機能をも削ぎすぎないためには

お風呂の時間に何度も丁寧にすすぎ行為をするのはやめてくださいとは言いませんが、顔の肌保水機能をも削ぎすぎないためには、毎日ボディソープで肌をこするのは過度になることを避けるように終わらせて肌を傷つけないようにしましょう。酷い敏感肌は体の外のほんの少しのストレスにも肌が変化を起こすので、外部の小さなス

顔の肌保水機能をも削ぎすぎないためにはの続きを読む>

目元のしわは放置せずに至急対策を

敏感肌が元で頭を悩ませている女性はビックリするくらい多いようで、アンケート会社が20代~40代の女性を対象にして実施した調査を確かめてみると、日本人の4割を超す人が「自分自身敏感肌だ」と考えているらしいですね。 毎日、「美白に有益な食物を食する」ことが必要になります。私たちのサイトでは、「どんな食物

目元のしわは放置せずに至急対策をの続きを読む>